先手必勝!付き合う時から結婚前提を宣言しておく

付き合う時から結婚前提を宣言しておく

35歳でめでたく結婚をしました。30歳ころまでは仕事が楽しく、また友人との遊びも楽しく結婚するつもりがありませんでした。しかし、同年代の友人が結婚をし始めると、少しずつ将来について考えるようになってきたのです。このまま仕事一筋で歳をとっていってもいいのか、また彼氏がいるだけで、結婚相手はいなくてもいいのかと。また彼氏はいずれ去っていってしまう可能性もありますが、結婚相手はそうそう去っていくことはないとも考えたのです。そして女性には、出産をするためにタイムリミットもありますね。そのためにもし子供が欲しい、結婚をしたいと考えるならば結婚は35歳までにしようと考えたのです。まずはコレ!料理好きはあくまでもさりげなくアピールを!!

 

ようやくその決意をして動き出したのが30歳。それからは合コンやパーティーーなど機会があればどんどん参加をしました。その時の私の戦略が付き合うなら結婚を前提につきたいとはっきり明言をすることでした。だって、自分が決めたタイムリミットには制限がありますし、寄り道をする時間の余裕もありません。また正直を言って何度も恋愛を繰り返す、その工程が面倒くさくなっていたのです。そのために、私は言い寄ってきた男性には、宣言をしました。男性の反応はまちまち。それなら遠慮したという人もいました。また結婚を前提に付き合いを始めたけれど、結局うまくいかず破局した男性もいます。
結婚10
そしてなかなかうまくいかない結婚の戦略に嫌気がさして、この戦略をやめてしまおうかと思ったこともあります。結局、合コンで今の彼と出会い結婚前提で付き合いを始め、1年の交際期間をえました。もう既に両親への挨拶もすみ、結婚式場お予約もしました。これで結婚戦略がやっと実を結ぼうとしています。5年という歳月がかかりましたが、この戦略は間違っていなかったと感じています。だって相手の男性にもわかりやすいですからね。